忍者ブログ
ブランド時計最安値チェック

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「クロノスイスの時計」です。

 



「クロノスイスの時計」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.クロノスイス(時計)の中古相場について現在、『クロノスイス/トラ、並行輸入品、程度7/10、冊子等全て有り』をヤフオクで売却したいと考えていますが、出品する価値はあるでしょうか?二束三文であれば、売却せずそのまま使用する予定です。(¥10万~15位であれば売却したいと思います)時計にお詳しい方、ご教示願います。
A.過去の落札相場を見る限り、10万以上で良いとおっしゃるなら、十分に出品するだけの価値はあると思いますよ。あとはいかにページをうまく作ることができるか、ですね。
Q.デジタル+機械式時計クロノスイス デジターhttp://openers.jp/watch/Chronoswiss/Chronoswiss005.htmlランゲ・ツァイトヴェルク "ルミナス"http://www.alange-soehne.com/cms/ja/timepieces/lange-zeitwerk/lange-zeitwerk-luminous/index.html上記のようなデジタル式の機械式時計を知ってる人は教えてください。
A.メカデジですね。70年代に流行ったもので、当時はそれこそ様々なメーカーから出ていましたね。その中でも有名どころかシクラです。http://www.retro-watches.co.uk/watches/sicura_automatic_%20jump_hour.htm最近ちょっと復活して数社から出てますね。セイコー MOVING DESIGN COLLECTION DISCUShttp://www.seiko-watch.co.jp/moving/p_search/details.php?no=SCBS005&bkno=1オリエント スリースター 鞄シリーズhttp://www.orient-watch.jp/product/category/item/?item_id=463&category_id=91メーカー不詳 JUMPWCHhttp://uhrforum.de/jumpwch-automatik-scheibenuhr-space-age-t58155それにしてもランゲ・ツァイトヴェルクは究極のメカデジですね。1分毎に切り替わるジャンプアワーならぬ「ジャンプミニッツ」は素晴らしい!是非とも欲しい1本です(買えませんけど・・・)。
Q.こんにちは。わたくし、クロノスイスのタイムマスター(白)所有でベルト交換予定です。昔からキャメルの様な明るめで光沢のある色のベルト(クロコっぽい)が欲しいと考えていましたが正直どう考えてもタイムマスターには合わない様な気がします。黒以外でああいったスポーツウォッチに合う色、材質は何だと思いますか?理由付きでよろしくお願い致します。
A.タイムマスターはタマネギ型リューズとコインエッジのおかげでオールドっぽい雰囲気がありますね。これならダークブラウン系が似合いそうです。ボルドーやバーガンディーなどのワイン系でもよろしいかと。素材はやっぱりクロコ(またはアリゲーター)がいいと思います。テッカテカまでいかない、上品な発色のメーカーを選ぶべきです。たとえばモレラートのボルテラ(半光沢&腹部の竹譜)http://tokei-ya.net/SHOP/more-volterra.htmlあとはJCペランやジャン・ルソーのオーダーメイドとか。ベルトの中央を膨らませて厚くなるようにオーダーすれば光沢カラーでもギラギラ&ペラペラ感を抑えられます。伊勢丹の提携している国内工房の光沢クロコも綺麗でした。意外なところではシャークスキンとか。リューズがデカいので、ワイルドな背中クロコ↓も似合いそう。http://www.muta-japan.com/2007/02/bony_croco.html



[関連タグ]


 クロノスイス

 クロノスイス 価格改定

 クロノスイス 中古

 クロノスイス レギュレーター

 クロノスイス 販売

 クロノスイス 正規

 クロノスイス トゥールビヨン

 クロノスイス ルナ

 時計 クロノスイス

 クロノスイス オレア

 クロノスイス デルフィス

PR
 

  • SEOブログパーツ
【Links】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]