忍者ブログ
ブランド時計最安値チェック

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ベダ&カンパニーの時計」です。

 



「ベダ&カンパニーの時計」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.30代女性がつける腕時計について。夫からの誕生日プレゼントで、一生使えるような腕時計を買ってもらえることになりました。ブランド物にあまり興味がなかったため、知識もなく今色々と見て検討しています。小柄なタイプで手首も細めなので、ロレックスなどの大ぶりのものではなく、シンプルで女性らしいタイプを探しています。予算は30万前後です。候補として、超定番ですがカルティエのパシャ、タンクorエルメスのクリッパー等を考えていますが、持っている人が多く、どうしてもこれが欲しいという決め手に欠けています。そんな折、雑誌でベダ&カンパニーというブランドのNo.8(ラウンドタイプ、ダイヤなし)を見て気になっています。デザイン的にはとても好みなのですが、比較的最近誕生したブランドのようなので、歴史や格という意味ではカルティエなどに比べると劣るのでは?今後ブランド自体がなくなることはないだろうか?という不安があります。今後高級時計を買うこともないと思いますので、つけていて恥ずかしくなくかつ長く愛せるものを買いたいです。アドバイスお願いします。
A.ジャガー・ルクルト「レベルソ」手巻が良いと思う。機械式の名門中の名門でパティックにもムーヴを供給していたくらい。ベダだのフランクだのの新興ブランドは2本目以降のイメージがあります。
Q.腕時計の良いものが欲しいです。20代後半、女ですが30代にも似合う上品かつオシャレなものがいいです。下の四つで迷っています。デザイン的には①のヴィトンがビビッときたのですが、ヴィトンの腕時計って一般的に引かれないか少し心配です。それぞれを使っている女性のイメージ、オススメ等いろいろ聞かせて下さい。①ヴィトン タンブール ラブリーカップ②ベダ&カンパニーNo.3 314③ジラールペルゴ1975④エルメス クリッパーPGコンビちなみに全部クォーツです。
A.多分に私見を交えて回答します。対象年齢の女性で、仕事もデキルけど、女らしさもあってイイよねと思える時計でお勧めします。クウォーツに拘っている様ですが、手巻きはダメでしょうか?手巻きなら自動巻きよりも薄くて軽いのですが?クウォーツ①ジャガー・ル・クルト「レベルソ・スクアドラ・レディ/#703-84-20」定価80万円近い時計ですが、並行品なら55万円以下で買えます。②ショパール「ハッピー・スポーツ・スクエアミニ・エディション2/#278516-3002/3001」ブレス、ベルト共に50万円以下で買えます。スッキリしたデザインで、職場でも使えると思います。文字盤を動く5個のダイヤがアクセント。手巻き③ジャガー・ル・クルト「レベルソ・レディ/#260-81-10」スッキリしていて品の良さが出ています。並行品なら43万円以下で買えるでしょう。④ジラール・ペルゴ「ヴィンテージ1945・レディ/#25900-1-11-117」実物の上質感に優れます。並行品で50万円以下で買えます。個人的好みで推選⑤ベダ&カンパニー「No.7/#727-011-100」シャープさの中にも、十分女性らしさを感じます。個性的な文字盤が魅力です。並行品でブレスが40万円、ベルトが30万円位です。但し、自動巻き。⑥ヨーロピアン・カンパニー・ウォッチ「レジョネール・スモール/#LM3ST-3544」並行品で20万円強です。肩肘張らない感じが、職場を和ませてくれそうです。カジュアル用途もバッチリで、質の高さは一見で分かります。以上がお勧め商品です。メーカーHPやネットショッピングで商品を確認し、更に店頭で実物をご覧になって下さい。良い物は、一見すると質感が抜群に優れていることが分かります。末永く使える時計を選ぶために、以上ご参考になさってください。
Q.女性用の腕時計について質問です。妻へのプレゼントを考えていますがカルティエとベダ&カンパニーではやはりカルティエの方が時計としての魅力は上でしょうか?時計ブランドとして中の機械的にはどうなんでしょうか?いろいろ検索してみると3大ブランドは別としてレディースはジャガールクルトなどの高級時計の次のランクにカルティエなどが入ってきているようですがベダ&カンパニーはそのまた下のランクでしょうか?女性用は中の機械よりもファッション性が重要みたいですがやはり中の機械も気になります。妻はベダもカルティエも気に入っています。
A.正直、中身は変わりません。安いモデルだと、大体他のメーカーの物とほとんど変わりません。自動巻きだとETA社の汎用ムーブメントを搭載しており、カルティエもベダもほとんどのモデルの中身は一緒だと思います。ただ、カルティエの高額モデルになると、同グループのルクルトムーブを搭載したり、自社ムーブを積んだりします。あとはファッション性のデザインと所有欲の問題なので、他人から見られてもそれと分かるのはカルティエです。ただ、ベダも知っている人は知っています。人と被らなという希望があれば、ベダをお勧めします。確かに歴史と伝統という点では、カルティエに分がありますネ。そう言った点では、下かも知れません。ただ、私はベダのスタイリッシュなデザインが好きです。カルティエも完成されたデザインが良いので、どちらも捨てがたいです。悩んでいる時が一番幸せな時かも知れません。どうぞ、ゆっくりお考えください。



[関連タグ]


 ベダ&カンパニー

 ベダ&カンパニー 時計

 ベダ&カンパニー 相沢紗世

 ベダ&カンパニー 大阪

 ベダ&カンパニー bedat&co

 ベダ&カンパニー オーバーホール

 ベダ&カンパニー ソウル

 ベダ&カンパニー no7

 ベダ&カンパニー クロコダイル

 ベダ&カンパニー クロコ

 イタリア ベダ&カンパニー

PR
 

  • SEOブログパーツ
【Links】
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]